ケークサレ

画像ケークサレが焼き上がりました。

ジャガイモをマッシュし、ツナ、卵、牛乳、塩、コショウ。

マヨネーズを入れても良いかも。

実は、お酒の席に持参する焼き菓子に悩み、作ってみたけど、でもやっぱりお酒の席ってこういうフカフカしたモノは微妙よね。

グラノーラ

画像たまには告知以外の日記でも。

手作りグラノーラに初挑戦。

オーガニックのオートミール、なたね油、きび砂糖、メイプルシロップ、クルミ、ピーカンナッツ、ドライフルーツを弱火のオーブンでじっくりと焼く。

ああ、美味しい。



映画『荒野の千鳥足』

画像『荒野の千鳥足』の試写会へ。
(邦題が最高ね!)

71年のオーストラリア作品で、今回、日本初公開だそう。

救いのない暗さがある、アメリカンニューシネマの香りがするなァ…と思ったら、資料には「ペキンパー『わらの犬』+プアマン『脱出』の衝撃ふたたび。」とな。
そうなのです。あとは、個人的には『LSD~サイケデリック フリークアウト』から極彩色を減らし、オーストラリアの乾いたド田舎感を足したような印象でした。

白人、ビール、車、銃、ケンカ、田舎、ドン詰まりの地獄っぷりが実によく描かれています。

監督は<ランボー>のテッド・コッチェフ。

9/27(土)から新宿シネマカリテでレイトショー上映よ。

イライザ・ロイヤル&ザ・総括リンチ ライヴ予定

8/23(土)at新宿御苑メリーゴーランド

2ドリンク込で2000円です。

イライザ・ロイヤル&ザ・総括リンチ のライヴがあります。
共演&タイムテーブルは以下になります。

17:30 OPEN
①18:00~アナベル・リー
②18:40~ poligonum
③19:20~嬲
④20:00~イライザ・ロイヤル&ザ・総括リンチ
⑤20:40~デッドバンビーズ
⑥21:20~ PAPAPA

メリーゴーランドのウェブサイトはコチラ。
http://merry-g-r.com/news/442/

どうぞよろしくね!

沖縄パンクス皆様へ

沖縄在住パンクス皆様に朗報です。

インドネシアはジャカルタのパンクバンド『マージナル』のインタビューが掲載されているフリーペーパー『FOLLOW-UP』(ディスクユニオン発行)がパンクショップNEVERMINDに数量限定で入荷したそうです。

稚拙ながら私がインタビュー記事を書かせていただきました。

沖縄の皆様、ぜひ読んでね!
NEVERMINDで無料配布中よ。


叛骨商店NEVER MIND 〠904-0004 沖縄市中央1-5-8 営業時間/11:00 - 20:00. 不定休 電話番号:090-8620-0141

『followup』vol.135

画像ディスクユニオン発行冊子『followup』vol.135誌上で、インドネシアはジャカルタのパンクバンド『マージナル』のインタビューを私イライザがやらせていただきました。

パンク、ハードコアパンク好きのかただけじゃなく、いろいろな人に読んでもらいたいです。
音楽の話はほぼしていません。
インドネシアという国の深刻な社会問題を2ページぶんガッツリとマージナルのメンバー全員に語ってもらい、私の知識不足をドキュメンタリー映画『マージナル=ジャカルタ・パンク』の監督、中西あゆみさんに助けてもらいながら書き上げた記事です。

インドネシアの格差社会、貧困、アチェ州でのパンク狩りなど随所に見られる人権侵害など、システムに対する不満を、そして、マージナルの運営する生活共同体での相互扶助の精神など彼らの理念を、初めてインドネシアの文化に触れるひとにもできるだけ読みやすいように心がけました。

というか、私自身がむつかしい文書を読むのも書くのも興味が無いのです。
堅苦しい表現が書けないし、書きたくもない。
小学校高学年くらいの子なら理解ができる内容だと思うので、お子様がいらっしゃるご家庭では食卓での話題にしていただけたら嬉しいです。

私の書く記事にしてはとてもとても珍しく、エロもグロもSMも全く無しで、社会問題のみに焦点をしぼっています。

パンクに興味が無くても、映画『アクト・オブ・キリング』をご覧になったかたには特に読んでいただきたいです。
映画の中での出来事と、彼らの発言がそっくりそのままリンクするので、自分の中でインドネシアでの強者と弱者の姿が浮き彫りになり、愕然としますから。

今回の記事のこの内容でOKを出してくれたfollowupに感謝。

私はピストルズをはじめ、いわゆるロンドンの初期パンクからパンクを好きになりました。
そしてすぐにクラスが好きになり、どっぷりとアナーコパンクになりました。

パンクか否か。
アナーキーか否か。

それだけを基準に生きています。

せめて自分のつくる記事はその理念に忠実でありたい。

『followup』はディスクユニオン各店、レコードショップ、パンクショップ、リハスタ、ライヴハウスなどで無料配布中です。

音信不通になります

6/23(月)~27(金)の間、夏休みをいただきます。

日本国内なのですが、携帯電波がほぼ入らないような離島に渡ります。
PCも持って行きません。

よって音信不通になりますので、ご連絡は28(土)以降にお願いいたします。

ちなみに、化粧品もブラジャーも持たず。
オフですから。

テディベアは連れて行きます。
読みかけのガルシア・マルケスの本は持って行きます。

しばしのお別れ、皆様アデュー。

映画『ホドロフスキーのDUNE』

画像絶賛公開中のドキュメンタリー作品『ホドロフスキーのDUNE』オフィシャルサイトに私のコメントを載せていただいてます。

ホントに素晴らしい作品よ。
観た人が皆、口を揃えて言うのが「モノ作りに携わる人間は必見」。
まさにその通り。

ズブズブに入っちゃって、早速ディスクユニオンの担当さんにメールし、今後のバンドのリリース計画など話したい旨を伝えるくらい、速攻で影響を受けました。
(その前に曲を作らなきゃーね)

コメントは以下のサイトからどうぞ!

http://uplink.co.jp/dune/comment.php

CRASS映画上映館に私のコラムが

画像英国アナーコパンク始祖、クラスのドキュメンタリー映画『CRASS:THERE IS NO AUTHORITY BUT YOURSELF』上映中の映画館『新宿k's cinema』さんのロビーに私の書いたCRASSに関するコラム(というテイのヨタ話)を貼っていただいているそうです。

今日観に行った友人が写真を送ってくれました。

ちなみにそのコラムはディスクユニオン発行フリーペーパー『Follow up』最新号に寄稿したものです。

上映前にでも目を通していただけたら嬉しいです!
本当~~~に個人的なヨタなので、マニアックなクラス新知識などは皆無です。
どうぞよろしくね!


そうそう、この映画はyoutubeにも上がってるけど、字幕無しは相当キツイので、英語ネイティヴ以外は映画館で字幕付きを鑑賞したほうが絶対に良いわよ。
あと、河出書房から出ているCRASS評伝で予習してから行くのが本当にオススメ!
私はこの映画で泣いたし、鼓舞されました。


上映時間やスケジュールなどはサイトでチェックしてね。

K's cinema
http://www.ks-cinema.com/

ジャカルタ・パンク『MARJINAL』のインタビューをしました。

画像来日中のジャカルタ・パンクバンド『MARJINAL』のインタビュー(なんと、フルメンバー!)をさせていただきました。

ディスクユニオンが発行するフリーペーパー『フォローアップ』来月号に掲載予定です。

インタビューは約2時間。
インドネシアの政府、警察、医療、教育、人権…様々な問題点を語ってもらいました。
そして、今回のツアーで出会った日本各地のパンクスへの愛とリスペクトも。

文字数は限られているので、さぁ、どんな記事に仕上げるか。腕が鳴るわい!(とかいって、ドキドキ。。。頑張ります)

インタビューはカフェで、テレコを回しているし、お互い超~真面目に紅茶を飲みながら話していたので、終わったらすっかり空腹。

ディスクユニオンの担当さんと別れ、マージナルのメンバーと、フォトグラファーの中西あゆみさん(ドキュメンタリー映画『マージナル=ジャカルタ・パンク』の監督)と共に、渋谷は道玄坂の台湾料理『麗郷』で夕食。
テレコを止めたので、やっとお互いリラックスして楽しめました。
メンバーの食欲の凄いこと!皆、ゴハンをおかわりしていました。
今日は来日中唯一のオフだったらしく、夕方は原宿でサムライソードに見立てた傘など、お土産を買い、竹下通りでクレープを食べたそうな。んふふ、カワイイ。

台湾料理でお腹いっぱいになったら、渋谷のスクランブル交差点へ。
メンバーの記念撮影のお手伝い。
交差点の真ん中で「Hey,guys!」なんつってシャッターを切りまくる日が来るとは思わなかったです。
さすがマージナル。観光客気分の時でも軽く奇跡を起こします。

撮影中、カメラのフレーム内にギャルが写りこんだのです。
2014年の渋谷で、白いルーズソックスのギャルが存在するとは!
白シャツ、ベージュのVカーデ、ミニプリーツ、茶の巻き髪、ルーズソックスにローファーのギャルですよ!

次の瞬間、浴衣姿のお相撲さんまで!
スモウ・レスラーですよ!

いや、いくら渋谷に人が溢れているとはいえ、オールドスクールなギャルだの相撲取りだの、普通は3分そこらで遭遇しません。う~ん、観光ミラクル。

5/28(水)はツアーファイナル!
at横浜リザード。

みんなで楽しみましょう!

漫画家・峰なゆか先生と対談(スポニチ)

漫画家の峰なゆか先生と対談をさせていただきました。

『日刊スポーツ』紙上での峰さんの連載ページにお呼ばれし、SMに関する私の考えを(と書くと大袈裟ですが、要は私のSMヨタ話です)あれやこれや。
峰さんとは一度、スカパーの『bazooka!!!』という番組でのヤリマン討論会(アーカイヴがまだ視聴可能かも。探してみてね)でご一緒させていただいたことがありましたが、その時はバタバタしてしまい、軽くご挨拶しか出来なかったので、今回はゆっくりお話しが出来てよかったです。


美人は良いですねぇ。

私は、男女ともに美しい造形のひとが好きです。

峰さんという美女を目の前に思わず「SMとかどうでも良いから、普通にレズりたいです」と身も蓋も無い告白をしてしまいました。

日刊スポーツ(通称スポニチ)
6/1(日)から毎週日曜、5週に渡り掲載予定です。

読んでね!

『FOLLOW UP』6月号

画像ディスクユニオン発行冊子『FOLLOW UP』最新号、無料配布中です。

ディスクユニオン各店、ライヴハウス、リハスタなどなどでどうぞ。

私はコラム連載をしています。

今回は、英国アナーコパンク始祖『CRASS』のドキュメンタリー映画『THERE IS NO AUTHORITY BUT YOURSELF』について書かせていただきました。

私、ホントにパンクとしてはベタ中のベタなのですが、セックスピストルズからパンクに入り、クラスでズブズブになってしまったクチです。
(余談・そして、スロッビング・グリッスルで変態性を刷り込まれました)
ズブズブのまま、不器用に今に至っております。

読んでね!

『イライザの部屋』開催いたします

<友人・知人限定の告知になります。あしからず>

6/23(月)から6/27(金)まで沖縄に行きます。

23(月)は那覇滞在。
24(火)は朝から離島に渡ります。
27(金)夕方まで離島に滞在します。

ここ数か月、ド忙しいんですよ。
ただ単に時間の使い方が下手なのと、ワーカホリックなだけなのですが。

あらかじめ決意を(もしくは体調を崩し、寝込むか)しないと休暇がとれない。
隙間があると予定を詰めてしまうのは昔から治らない悪癖。
有給が取れないとか、そういう事情では無いです。有給とはずっと無縁のフーテン稼業ですから。

友人に会えない。
「時間ができたらゴハンでも」なんて言っていると、実行できずに時ばかり過ぎる。

なので、あらかじめ往復のフライトと宿を押さえて、休暇を取る準備をしたのです。

那覇からは日帰りも可能な離島です。
(もし日帰りの場合は午前の船に乗り、最終便で戻れば4時間強は滞在可能。宿泊施設もあります)

『イライザの部屋』と称し、南の島でのオフをゲストと共に楽しもうかと。
ユースト中継やら写真撮影やらは一切やりません。
ただ、私とビーチや宿のテラスでおしゃべりをするだけの企画です。

あくまでプライベートなものなので、友人・知人限定にさせていただきます。
ご連絡いただければ、離島の場所など詳細をお伝えします。

あ、知人だけど歓迎していない方からのご連絡は無視します、ご了承くださいませ。

海は良いですよ。
ちなみにそこではウミガメが見られます。




『TRASH-UP』SMコラム連載

http://www.trash-up.com/画像トラッシュ・カルチャー・マガジン『TRASH-UP』最新号発売中です!

私は1ページ、SMコラム連載をしています。

今回は一番うしろのページで、『mobsproof』の松原さんの左隣です。んふふ、パンクな並びだわ。

ここ数年、自分のなかでスカトロジーが盛り上がっていたのですが、今年に入ってからはそれにカニバリズムが加わりました。

「エグいのトッポいわ!」的なテイストでは無く、自分自身の身を以て、それらの行為に特別な感情を抱いております。

変態なんですよ。
狂人なんですよ。

しかし、葛藤とは無縁。

背徳感こそがエロスの根源だと私は思うので、その感覚が欠如している自分が残念でなりません。

そのあたりのあれやこれやをこの連載で書いております。

ぜひ読んでね!
TRASH-UPは読み物が多いし、サイズも大きいから、立ち読みには不向き。
買って、ベッドやソファの上で読んでね!


取り扱い店舗は

新宿だと模索舎や、イレギュラー・リズム・アサイラムが個人的にオススメよ。

あとはヴィレッジヴァンガードや紀伊国屋書店に置いてるのかしら。公式サイトをチェックしてみて。←雑。

5/10(土)タイムテーブル変更

画像
イライザ・ロイヤル&ザ・総括リンチ 、今週末は遠征です。

<重要>

タイムテーブルが変更になりました。
イライザ・ロイヤル&ザ・総括リンチ は一番目19:00からのライヴになりますので、遅刻厳禁でシクヨロです!!!
物販ブースでのメンバー全員揃っての写真撮影やサインはオープンの18:30~19:00までの30分間限定になりますので、ご了承くださいませ。

私、イライザはオープンからラストまでずっとフロアにおりますので、ピンでも宜しければ、その30分間以外も対応させていただきます。

以下、詳細です。
パンクな週末を楽しみましょう。

物販もいろいろ持っていく予定です。おこづかいを多めに持っていらしてね。


5/10(土)at四日市VORTEX

『punky party』

with

The C-3's

DEATH DUST EXTRUCTOR

C.F.D.L.

open 18:30
start 19:00

1500yen

物販特典など

画像四日市でのライヴ(詳細は先エントリーを読んでね)物販では、『ポストカード5枚セット+生写真(3種からランダム。お選びいただけません)+金言カード(私の手書きのメッセージとイラストが入っています。すべてデザインが違います)』というスペッシャルなセットを数量限定でご用意いたしました。

1000円です。

金言カードが凝りすぎていて、量産不可、笑。
お買い上げくださったお客様には、書かれたメッセージの解説をさせていただきます。
ご希望の方にはサインもいたしますので、お気軽にお申しつけくださいませ。

どうぞよろしくね!

その他にもCDやら、あれやこれや持参します。

おこづかいを多めに持ってきてね。

あっ、はじめての土地なので、念のためお伝えしておくと、私はお酒が飲めません。
ですので、差し入れはお酒以外でお願いいたします。

ベジタリアンではないので、まい泉のカツサンドなどもウェルカムです。
減量中ではないので、和菓子も洋菓子もウェルカムです。

四日市の皆様とお会いできるのを楽しみにしてますね。

5/10(土)at四日市VORTEX

画像
イライザ・ロイヤル&ザ・総括リンチ 、今週末は遠征です。

5/10(土)at四日市VORTEX

『punky party』

with

The C-3's

DEATH DUST EXTRUCTOR

C.F.D.L.

open 18:30
start 19:00

1500yen

我々の出番はトップバッターの19:00~の予定よ。(←注・5/8現在、急遽変更になりました)

近県のみなさま、年に一度あるかないか…というレアな総括リンチの遠征です。
しかもメンツも実に良いじゃありませんか!!!

近県にお住まいじゃなくても、小旅行がてら遊びに来ちゃっても良いくらいの好メンツ。

たのしみー。

この日のために夜なべしてスペッシャルな物販もご用意しております。
パンクナイトの物販だからこそ、DIYよ!夜なべしたい気分なのよ!

サインもいたします。
お気軽にお声をおかけくださいませな。

漠然とパンク

画像先月、MY PENIS(from NY)来日の際、ゲストヴォーカルをやらせていただいたのですが、パンクナイトということもあり、私が脳内で妄想するパンクな装いで参加させていただいたのでした。

パンク…。
うーむ、首輪とか、メッシュTとか、なんかこぉ、アバズレな感じで、写真うつりもわざとちょっとブスにうつるほうがパンクよね…。耳に安全ピンでも刺しておけば良かったわ。惜しい!
ワールズエンドでシャレオツなロンドンパンクへの憧れはありますが、自分がパンクを意識した装いをすると、どうしてもソチラ側のシャレオツには辿りつかず、NO NEW YORKなイキフンが出ます。黒髪アバズレが醸し出すリディア・ランチ臭がそうさせるのかしらね。

ライヴ終了後、MY PENISのメンバーと記念撮影。
スタッフさんが写真を送ってくださいました。ありがとうございます!

ご来場ありがとうございました

画像イライザ・ロイヤル&ザ・総括リンチ ライヴat新大久保アースダムにお越しくださった皆様、ありがとうございました。

なんと!
香川県からいらしてくださったお客様から、お土産の和菓子をいただきました。
黄味餡のモノは、東京でいうところの『ひよこ』にちかい食感だわ、と思い、パッケージをみると『かまど』でした。
ひらがな三文字は美味しさの共通項だったのね…。
もう一種類、和三盆の焼き菓子も。そちらはフィナンシェを和風にしたような感じ。
どちらも美味で、大満足。
メンバー全員で、美味しくいただきました。

ごちそうさまでした!

さ、あさってはスタジオで練習して、来週土曜は四日市に遠征。

四日市では新曲をお披露目する予定です。
どうぞお楽しみに!