イライザ・ロイヤルblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 西洋医学万歳

<<   作成日時 : 2015/04/17 19:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

久々の私的ブログを。

先週末から膀胱炎を患い、その症状は不快っちゃ不快だけど10代の頃からちょくちょくなるので、まぁ、慣れたモノですよ。

ここ数年、自分の食生活はオーガニックだのマクロビだのに寄りまくり、よって、極力薬を飲まないように心がけていました。

先月のノロウィルスの時も、白湯を飲み、ひたすら寝て治したので、膀胱炎もその線でイケるつもりだったのだけど。

だってネットで検索したら、軽度の膀胱炎なら大量に水分を摂取して、大量に排尿し、身体を温めれば自然に治るって書いてあったんだもの。

なのでヤカンでどくだみ茶を大量に沸かし、体温や代謝を上げるべく、ジムで走ったり、お腹にめぐリズム温熱シート(コレ、気持ちイイわね)を貼ったりしてやり過ごすこと6日間。

症状は悪化の一途!!
排尿時のみならず、常に痛む下半身。
1時間おきにトイレに起きるから、睡眠の質は低下。

ナチュラル生活の限界を感じ、病院へ。

「炎症起こしてますね。抗生物質出しておきましょう」。

ハイ。あれだけ抵抗のあった抗生物質を飲んだところ、効果てきめん。
劇的に快方へと向かっています。
もっと早く病院に行けばよかったわ。

そんな訳で、民間療法信奉はほどほどにし(やめないけど)、たまにはケミカルに頼ろうと思ったのでした。

月別リンク

西洋医学万歳 イライザ・ロイヤルblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる